教育に関する選択肢を広げ、みんなの夢を応援するブログ

生き方

Pocket

さて、どう生きるか

 

私は現職の教育公務員です。なぜ公務員という職を選んだのか。それは、小さな頃から自営業を営む両親を見て、日々生きることのしんどさを見てきたことが大きな要因だと思います。幼少のころの経験から、毎月確実にお給料をいただける公務員になることが1つの目標になっていました。現在、何不自由なく過ごすことができています。

ただ、最近思います。「ずっと教育公務員でいることが正解なのか。」

教員は私の天職だと思っています。日本での日々の仕事は辛いことはもちろんありましたが、働く意義を日々感じることができました。教育の素晴らしさを実感を伴って理解しています。その素晴らしさを理解しているからこそ、もしかしたら教員というフィールドではないところで教育の仕事に関わることができるのではないかと思っています。その可能性を探しに、青年海外協力隊に応募したといっても過言ではありません。

教育の専門性を活かすために、JICA職員・JICA専門家・国連職員・NPO・私企業などさまざまな道があります。また、公務員は副収入を得ることは禁止されていますが、実は今話題の仮想通貨、投資、FX、賃貸経営といったことも可能なのです。

自分がこれからどのように生きるのか、様々な面から検討して記していこうと思います。

石川県金沢市に引っ越したら、「示野町」に暮らそう!

目次1 はじめに2 示野町とは3 交通の便の魅力3.1 道路3.2 片町からの帰り道4 周辺施設4.1 示野町イオン4.2 スポーツ移設5 おわりに はじめに どうも!ヤスノリ …

「宿題は意味がない!は本当か?」小学校時代に宿題をしなかった私が、宿題について調べた

目次1 はじめに2 「宿題は意味がない!」は本当か?2.1 このことについて有名なブログより(https://gigazine.net/news/20160309-homewo …

働くのが辛い先生は、学校以外のコミュニティに入ろう

目次1 はじめに2 働き方をアップデート3 社会への視野が広がる4 多くの人は辛い思いをしている5 おわりに はじめに 今から約4年半前、小学校教員として正式採用され、働き始め …

競争社会が生み出すブータン王国の闇

目次1 はじめに2 「生き残りに必死なのよ。」3 失業者の多くは大学卒業生4 おわりに はじめに 「日本社会は競争社会」 中学校からそのような言葉を聞くようになりました。 &n …

好かれたいし、嫌われたくない

こんにちは、ヤスノリモリです。 最近はよく雨が降ります。 石川県出身の私にとって、雨は身近な友達のようなものです。 年の半分以上の日が曇りの石川県。必然的に雨の日が多いです。 …

20代の教員は職務履歴書を書こう!

こんにちは、ヤスノリモリです。   家にそこそこ大きい本棚があるんです。 1マス50cm✖️50cm の正方形が縦5マス✖& …

情報をネットで集め、行動しよう

目次1 はじめに2 ①まずはネット3 ②メールを送ろう4 ③直接会いに行こう(今の時代はzoomかな?)5 おわりに はじめに どうも!ヤスノリモリです! みなさんはどうやって …

コロナウイルスと教育業界動向

*この記事は備忘録を兼ねておりますので、間違ったところがございましたらご指摘お願いいたします。   コロナと教育業界動向 朝日新聞社新型コロナウイルス 感染者数の推移 …

在宅ワーク初体験

「在宅ワーク」   これまでの私のキャリア上最も縁遠かった単語。   10年くらい教育の現場に関わり続けている私にとって 「冷やし中華始めました。」 みたい …

伊坂幸太郎 おススメ小説7選

目次1 はじめに2 コミカルな作品が好きな人に2.1 砂漠2.2 オーファーザー3 殺し屋に興味がある人に3.1 グラスホッパー3.2 マリアビートル3.3 AX4 超能力に興 …

幸運は降ってくる

目次1  突然降ってくる2 でも、積み上げがあったからこそ3 次は幸運を降らせる番だ  突然降ってくる   この半年の教頭職は、上から降ってきたものだった。 次は、下 …

原田マハ おススメ小説7選

目次1 はじめに2 「ランウェイ☆ビート」2.1 原田マハ「ランウェイ☆ビート」がおすすめの理由3 暗幕のゲルニカ3.1 原田マハ「暗幕のゲルニカ」がおすすめの理由4 カフーを …

この字読めますか!?字が汚いことについて考えた

目次1 はじめに2  なぜ字が汚いのか?3 日本の国語教育4 美文字の秀才と悪筆の天才5 就職のことを考えると6 おわりに はじめに どうも!ヤスノリモリです! 表紙の字は読め …

30歳になって~数々の失敗からわかること~

ブータンにいるヤスノリモリです。もう30歳かぁと思い、ふとブログを始めることにしました。今の私の状況はプロフィールを見ればわかると思いますので、気が向いたら見てください。 &n …

コメントなし

Copyright© 夢と歩こう , 2018 All Rights Reserved.