教育に関する選択肢を広げ、みんなの夢を応援するブログ

ブータン王国に行ったら【ポプジカ谷】に行こう!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
世界平和の実現を目指す
2019年4月から小学校教員復職

幼・小・中・大学での教員経験あり

専門は、教育・国際教育協力・ブータン王国
Pocket

どうも!ヤスノリモリです!

ちょっと前のことになるのですが、

ブータン国内の観光どころである【ポプジカphobjikha 】というところに行ってきまいた。

 

ブータン人曰く、

ポプジカの見どころは、

ひたすら続く平原だそうで、

 

観光客としていく人の中には、

その景色を見て、感動の涙を流す人もいるそうな。

 

 

ということで、今回は

素晴らしい平原が見ることができるという

ポプジカについてレポート!

 

この記事はいつかブータン王国観光に行きたい人、ブータンのことを思い出したい人に向けての記事です。

この記事を読むことで以下のようなことがわかります。

【結論】ブータン王国に行ったらポプジカ谷に行こう!

 

ポプジカ観光

私の勤め先のパロ県から出発。

同僚のみんなと車でポプジカに向かいます。

 

関所につきました。

ブータンでは

外国人が、県を跨ぐ際には、

この関所に必要書類を提出する必要があります。

毎回、この必要書類を作るのがめんどうなんですよね~。

 

車移動の途中休憩

ビールで乾杯!

大好きなラガービールの1つ、DRUKです。

 

ポプジカに到着。

みんなで散策に向かいます。

 

ブータンは日差しがとても強いので

サングラスは欠かせません!(ニコッ

 

写真ではわかりづらいのですが

ひたすらの平原です。

感動はしました!

泣きはしませんでした。笑

 

基本的には、湿地帯なので

普通の靴で着たら、

靴はもうビショビショです。

私は、登山靴で来ていたので、

全く濡れませんでした。ラッキー!

 

途中からは

犬も合流です。

 

実は、ここポプジカは

オグロヅルという

ツルを見ることができる有名な場所のようで

12月から2月にかけて、そのツルを見れるそうな。

 

実際に私が見たツルは、

上の写真のツルで

名前は「カルマ」

ひたすら寝ていました。

 

 

 

飛んでいる姿は、これ!

 

12月から2月は

メチャクチャ寒そうだから

そんな寒い思いをしてまで

このツルは見なくてもいいかなと思います。

 

その後は、平原が見える高い場所に行きました。

ブータン人の友だちが、ひたすら瞑想していました。

 

 

こんな見晴らしのいい場所にも行くことができて

かなり満足しました。

 

ハイキングの後は、ブータン伝統のお風呂。

こうやって、石を熱し

 

すすを水で落としてから

左側にある木のバスタブに、熱した石を入れます。

15個ぐらい入れていました。

 

15個というとかなりの量で、

石を直接火であぶるため時間がかかります。

そのため、写真に写っている子たちと、

サッカーをして温泉ができるのを待っていました。

 

いよいよ石風呂の完成!

ビールを飲みながらの入浴。

石風呂最高!

 

しかし、熱した石が勝手に温度調整をしてくれないので

お湯の温度が、どんどん上がっていきます。笑

そんなときは、近くにある水を入れて温度調節です。

手動温度調節。

なかなかオツでした。

 

そんな旅も終わり

帰り道

「良い旅だったね。」

と、ヒマラヤ山脈が帰りを迎えてくれました。

 

おわりに

かなり簡単に書きましたが

 

ポプジカ

なかなか良い場所でした!

 

ブータンに1週間くらい滞在できる人には

是非、訪れて欲しい場所だと思います!

 

【結論】ブータン王国に行ったらポプジカ谷に行こう!

 

今回はここまで!お読みいただきありがとうございました。

ではまたほなね!

この記事を書いている人 - WRITER -
世界平和の実現を目指す
2019年4月から小学校教員復職

幼・小・中・大学での教員経験あり

専門は、教育・国際教育協力・ブータン王国

Copyright© 夢と歩こう , 2020 All Rights Reserved.